Facebook連携出会い系アプリwithに登録してみたよ!感想は?

with

最近の出会い系アプリのトレンドは、Facebook連携系ですよね。Facebookと連携していることで、自分の情報(年齢、住所等)をFacebookから自動的に取得でき、登録がすぐにできたり、Facebookで友達になっている人には見つからない仕組みとなっているので、安心して利用できます。

 

それに加えて、いいねを送りあってマッチング成立!というアプリですね。登録は無料ですが、マッチングが成立後は男性は有料会員にならないとメッセージを送受信できないところがほとんどです。

 

最近話題のアプリwithをご存知でしょうか?こちらのアプリは、メンタリストDaigoさん監修のアプリということです。Daigoさんと言えば、相手の心を読み、心理を操作・誘導し、超能力のように見せるメンタルマジックが得意というのはご存知だと思います。

 

 

withはDaigoさん監修というだけあって、心理学や統計学を使った他の同種のアプリと違った感じになっています。今回は私がwithをとりあえず1週間利用してみての感想記事になります。

 

 

続きを読む

 

スポンサーリンク

withの会員数はどれぐらい?

パソコン

 

まず、基本的なことですが、一番重要なことです。会員数がどれぐらいいるのか?会員数が少なすぎて、自分の住んでいる県に10人しかいねぇ!なんてことでは、いい人に巡り合う確率は激低ですよね(笑)

 

もう1つ重要なことがあります。会員数が○万人いると発表している出会い系サービスは多いですが、これ現在登録している会員数ではないことがほとんどなんです。あくまでも「累計」です。

 

いくら累計会員数が多くても、現在も利用しているアクティブな会員が少なすぎるのでは話になりません。とりあえず、withで都会(東京)と田舎(鳥取)の女性で調べてみました。

 

条件は、20歳~30歳でやってみます。また、ずっとログインしていない人は今後もログインしないと思われるので、除外したいです。ログイン日を1週間以内で検索してみます。(※その他条件は指定なしです。)

 

東京のアクティブな会員数は?

まずは、東京で調べてみます。(年齢:20歳~30歳、ログイン:1週間以内)

 

with東京

 

さすが東京。2820人ヒットしました。

 

鳥取のアクティブな会員数は?

次に、鳥取。(年齢:20歳~30歳、ログイン:1週間以内)

 

with鳥取

 

あらっ、20人しかヒットしない・・・。

 

アクティブな会員数から見る考察

怒り

 

東京は鳥取の人口の20倍以上はあります。しかし、東京の会員数は単純に鳥取のヒット件数(20人)×20とはなってませんね。これは当たり前の現象かもしれません。

 

もし、あなたが人口の少ないところに住んでいたとして、こうした出会い系アプリに登録して、アクティブな会員の人数が20人とかだったらどうですか?その中にいい人がいればいいですが、ほとんど選択肢がありませんよね。

 

「なんだ、コレしか会員いないのか!」と思って、すぐに退会したり、放置したり・・・こうなると思います。これが人口の差よりも大きく会員数に開きがでる原因かと思います。

 

ペアーズでも同条件で比べてみたところ、ペアーズはwithの約10倍の会員数でした。会員数でどうか?という点ではペアーズに圧倒されている感じです。

 

スポンサーリンク

有料会員の料金は?

お金

 

支払い方法は色々あるのですが、ペアーズもそうですが、withに関してもクレジットカードで決済するのが一番安いので、クレジット決済で比較します。(1か月あたりの料金での比較)

 

サービス 1か月 6か月 12か月
ペアーズ 2,980円 2,380円 1,898円
with 2,800円 2,300円 1,800円

 

料金的にはwithのほうがどのプランも安いです。withのほうが新しいサービスですが、いずれの期間もペアーズより少し安いことを考えると、ペアーズを意識した料金設定という感じがします。

 

いずれのサービスを利用するにしても、確かに1か月当たりの料金は長期ほど安くはなりますが、とりあえず1か月集中してやったほうがいいです。

 

with登録

 

心理学・統計学を使ったコンテンツがwithの魅力

with診断

 

他の同種のアプリと比較して、withしかないところといえば、心理学・統計学を使ったコンテンツです。私は男なので、こういった診断はあまり興味がないのですが、女性はこういうの好きな人は多いと思います。

 

with診断

 

このように質問に答えていくと、おすすめの相手を紹介してくれるんですね。こういう機能は他のアプリでは見たことがありません。

 

with診断

 

こういった診断で共通点がある人にいいねをすると、マッチングしやすいです。さらに、この機能があることで、実際にマッチングしてメッセージを送りあうことになった場合、話を広げやすいことは間違いないです。最初のうちは、話題を探すことが結構大変ですが、診断が手助けになりますね。

 

登録は無料なのでとりあえず登録するのもあり!

女性

 

上で会員数を検索してみた通り、田舎ではかなり会員数が少ないです。ですから、いい人と巡り合う可能性は低いと思います。逆に、都会ではかなりの会員数ですから、都会の人には特におすすめです。

 

同様のサービスで有名なのはペアーズやOmiaiがあります。それらは、写真等で気づきますが、どちらも登録している人も多いです。しかし、withも登録してみると、withだけ登録している人は結構多い印象です。

 

その分「穴場」となりうるのではないでしょうか?鳥取で検索した時、「えっ、こんな美女が?!」と思いました。もしこんな美女が、ペアーズのように会員数の多いところに登録していたなら争奪戦になります(笑)

 

今後ドンドン会員数が増えていくことは間違いないですが、今だからこそこんな美女にアタックできるという利点もあります。ペアーズだと自分がいいねしたことに対して、気づいてもらえないという可能性もあります。そういう意味では会員数の少ない地域でもおすすめではあります。

 

課金しなくても会員の検索はできるので、とりあえず登録して自分の好みに合致する会員がいるのかどうかチェックすることだけでもおすすめします!

 

with登録

 

複数の出会いサービスを併用しよう!

いいね!

 

もし、あなたが田舎に住んでいるなら、個々のサービスでの会員数は少ないと思います。複数のサービスを併用することでいい人に出会える可能性は上がります。

 

私も田舎住まいなので、複数のサービスに登録しています。とりあえず、無料会員のままで、新規会員をチェックしている感じですね!田舎に住んでいる人は、私のように、複数サービスの併用をしましょう!

 

GOOD LUCK!!

 

with登録

 

スポンサーリンク

読んでいただきありがとうございました!


ペアーズ



関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ