ホワイトデーでお返ししない男性の心理・理由は?

新郎新婦

もうすぐホワイトデーですね!
ホワイトデーは、バレンタインデーに女性から
チョコをもらったお返しとして、男性がお返しする日ですよね。

 

ただ、バレンタインデーと比較すると、
ホワイトデーはそこまで習慣化されていないように
私は感じています。

 

実際、自分の親の話ですが、
母親は必ず父親にチョコを上げているようですが、
お返しは一度ももらったことがないようです(笑)

 

にも関わらず毎年あげてるのが、
ちょっとすごいと思うのですが(^-^;)

 

さて、今回は、ホワイトデーで、お返しをしない
男性心理を考えてみましょう。
自分がそうじゃないか?と思っていることなので、
間違っていることもあるかもしれませんが、
一つの意見として読んでみてください。

 

続きを読む

 

スポンサーリンク

ホワイトデーでお返しはするべき?

チョコ

 

こんなアンケートがあります。
ホワイトデーでお返しはするべきか?

 

この結果は、返すべきが60.7%
残りの39.3%が返さなくてもOKといったものです。
これは性別関係なしの結果です。

 

返すべきと答えた人の意見

まず、返すべきと答えた人の意見です。

 

・義理であったとしても、
受け取ったものにはきちんとお返ししなければいけない。・最初からいらないなら断るべき。・本命チョコには必ず返すべき。

 

・時間とお金がもったいない。

 

男性の意見としては一番上の意見が多いです。
他は女性の意見が多いです。
ちなみに私は、返す派です(笑)

 

返さなくて良いと答えた人の意見

次に、返さなくて良いと答えた人の意見です。

 

・お返しがほしくてあげているのではない。

 

・バレンタインは日頃の感謝の気持ちとして贈るもの。

 

・一方的にイベントに参加させられている感がある。

 

・チョコをあげるのは女性の自由であり、
お返しするしないは男性の自由。

 

意外にも女性からも返さなくて良いと答える人もいました。

 

スポンサーリンク

チョコの種類

チョコ

 

お返しするしないは、くれた人と自分が、
どういう関係であるかも関係あると思います。

 

まず、チョコには種類があります。

 

①彼氏や旦那にあげる本命チョコ

 

②職場や友人に配る義理チョコ

 

③意中の男性に贈る本命チョコ

 

本命チョコには2種類あるんです。
まず①の恋人への本命チョコに対しては、必ず返すべきでしょう。
返さないことによって、場合によっては、
亀裂が生じる場合もあります(笑)

 

ラブラブであっても返さない場合、
その人には、ホワイトデーでお返しするという
習慣がないのかもしれません。

 

次に、②の義理チョコ
これは微妙ですね。もらったのが、
どの程度のチョコかにもよると思いますが、
返さなければ返さなくてもよいのでは?
というのが私の意見です。

 

しかし、義理チョコに対しても、
しっかりお返しをすることで、
ちょっと印象アップするかも・・・!?

 

次に、③意中の男性に贈る本命チョコです。
これはどうでしょう?
相手の気持ちに応えられない場合には、
マナーとしてお返しはするという人もいるでしょう。

 

しかし、相手に期待させてはいけないと思い、
一切お返しをしないという人もいるでしょう。

 

まとめ

・ホワイトデーでお返しをするべきだと考える人は全体の約6割。

 

・相手がどんなチョコを渡したかによって、
お返しをするしないが決まるかもしれません。

 

・恋人にあげたチョコに対して、お返ししない場合、
そういう習慣がその人にはないということが考えられます。

 

・義理チョコに対して、お返ししない場合、
「別に義理チョコだし、お返しはいらないんじゃね?」
という感覚。

 

・意中の男性にあげた本命チョコに対して、
お返しがない場合は、女性に対して、
気持ちに応えられないため、
期待させないように・・・というのが考えられます。

スポンサーリンク

読んでいただきありがとうございました!


ペアーズ



関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ