ペアーズ(pairs)でマッチング成立!相手のオンライン表示、最終ログイン時間が消えた?非表示になった理由は?

驚く

ペアーズ(pairs)でマッチングが成立したら、
次はメッセージ交換ですよね!
私はやりとりしたい人とマッチングしたら
このタイミングで有料会員登録します。

 

いずれペアーズからLINEへ移行することになります。
LINEでやりとりしつつもペアーズにログインしてみると、
あれ?相手のオンライン、最終ログイン時間が
消えているではないですかっ!?なぜ?

 

こう思った人は多いはずです。
解説しますね♪

 

続きを読む

 

スポンサーリンク

ペアーズでオンライン、最終ログイン時間が消える理由は?

時間

 

実は、これ、ペアーズの仕様なんです。
マッチングが成立した後、
メッセージを2往復すると、
相手のオンライン、最終ログイン時間が見れなくなる
仕様なんです。

 

なぜこのような仕様かというと、
マッチング成立した後、相手がオンラインだと
凹みませんか?(笑)

 

私とマッチングしたのにオンライン!?
他の相手を探しているのね!?
となるわけです。

 

こういうのを防ぐためだと思いますが、
メッセージのやりとりを2往復すると
オンライン、最終ログイン表示が消えるように
なっていたんですね。

 

もし2往復せずに即LINEに移行した場合、
オンライン、最終ログイン表示は消えずに
確認できます。

 

スポンサーリンク

ペアーズでは複数人と並行してやりとりするのは当然

頭抱える女性

 

ペアーズに限らず、こういったサービスでは、
複数の人と同時にやりとりするのは
普通だと考えるべきです。

 

就職活動と似てますね。
1社受けて、結果が来た後、
次受ける・・・ということはしませんよね?

 

大体の人が複数の会社同時進行で
活動しているはずです。
そうしないと、募集を締め切る会社が
増えていき、選択肢が狭まることになります。

 

ペアーズでも1人にこだわらず、
複数の人とやりとりして、交際に発展した人たちは
ペアーズをやめていきます。(たぶん(笑))

 

1人だけと相手していたら、
いいと思っていた人も既に退会していなくなってるー!
となっちゃいますよ。
チャンスを逃すことになります。

 

複数の人と同時進行は、
こういったサービスでは普通だと考え、
相手が同時進行だということがもし分かったとしても、
凹まないようにしましょう。

 

ちなみに、ペアーズにはメッセ好きという機能が
あります。

 

これはメッセージの返信率を表すものです。
メッセージを返してくれる確率は高いですが、
他の人とやりとりしているという証拠でもあります。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

ペアーズ(pairs)メッセージ好き(メッセ好き)表示はライバルあり!

 

まとめ

・ペアーズではマッチング成立後、
2往復メッセージのやりとりをすると、
オンライン、最終ログイン表示が消える仕様です。

 

・恋活・婚活サービスでは同時進行は普通なので、
もし相手が他の人とやりとりしているとわかったとしても
凹まないようにしてください。

スポンサーリンク

読んでいただきありがとうございました!


ペアーズ



関連記事

コメントを残す

このページの先頭へ